BAD_ACCESS

おもにiOS、ときどき変な電子工作、ガジェット話。

iOS5のTwitterフレームワーク(っぽい)画面をiOS4.xでも実装できる神ライブラリがあった!


Githubはこちらからdoubleencore/DETweetComposeViewController · GitHub
画面だけじゃなく実装上もTWTweetComposerViewControllerと同じような書き方ができるのも本当に便利!
興奮気味に実装の手順をメモ。

1.自分のプロジェクトにDETweetComposeViewControllerの下にあるDETweetComposeViewControllerフォルダを追加。

※追加するフォルダの中身は25個のファイルとResourcesフォルダ。

2.DETweetComposeViewController/DETweeter/unofficial-twitter-sdk/の下にあるunoffical-twitter-sdkフォルダから「JSON」、「OAuth」の2つのフォルダとtclose.png、ticon.png、TwitterDialog.h、TwitterDialog.mの4つのファイルを追加する。

※自分のプロジェクトにも新しいグループ「unoffical-twitter-sdk」を作っておこう。

3.Accounts.frameworkとTwitter.frameworkの2つのフレームワークをリンクさせる。

XcodeのBuild Phaseesからフレームワークをリンクさせる。

4.Twitterアプリのセッティングをする。

アプリの新規登録はこちらからhttps://dev.twitter.com/
※アプリを新規登録するときに注意する点
・権限(Access level)はRead and write に。
・Callback URLは何か埋めておく。入ってないとDETweetComposeViewController側でエラーを返すよう。

5.OAuth Consumer KeyとConsumer SecretをOAuthConsumerCredentials.hに書き込む。

#error Use your Twitter keys from developer.twitter.com
#define kDEConsumerKey @"GetYourOwn"
#define kDEConsumerSecret @"GetYourOwn"

※OAuth Consumer KeyとConsumer Secretを書きこんだ後は#error Use your Twitter keys from developer.twitter.comを消すことを忘れないように!

広告を非表示にする