読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BAD_ACCESS

おもにiOS、ときどき変な電子工作、ガジェット話。

【今更】IFTTTでfacebookでシェアした投稿をtumblrにまとめる。

11月のはじめにIFTTTを使ってなんかやろうと決めていたのですが気づけば師走がもうそこまで来てしまっていたので慌てふためいております。

今回、IFTTTを使ってやろうとしていることはこちら。

  • facebookでシェアした投稿をちゃんと後から振り返られるようにまとめておく。

IFTTTでいうところのトリガーがfacebookでリンクをポストすること、アクションがtumblrに投稿することという感じです。

実際、やってみると、ログを取るのも憚られるぐらい簡単だったので、これからどんどんレシピを追加していきたい気になる! TwitterBotも簡単なのはIFTTTで作れてしまう。

では7ステップのスクショログです。

レシピをつくる。

なにはともあれ、レシピを新規作成しましょう。

トリガーをきめる。

きっかけとなるアクション(トリガー)を決めます。 thisの部分をタップしてトリガーとなるサービスを選びましょう。

サービスを選ぶ。

かなりの数のサービスから選ぶことができます。 ここではfacebookを選びます。

トリガーを選ぶ。

"facebookにリンクをポスト"をえらびます。

トリガーを作成。

"Create Trigger"でトリガー部分はひとまずOK。

アクションをきめる。

次はトリガーをうけてのアクションを作っていきます。

サービスを選ぶ。

ここでは"tumblr"を選びます。  2013-11-26 23.32.37.png  2013-11-26 23.32.55.png

tumblrのサービスをアクティブにする。

自分のtumblrアカウントと投稿するtumblrブログを選びます。  2013-11-26 23.33.57.png

アクションをえらぶ。

ここではリンクをポストするアクションを選びます。

投稿するときのタイトルなど適当につけます。

レシピを確認する。

完成!

あまりにも手軽すぎて本当にできているか不安になので、試しにfacebookにリンクをポストしてみたところ…

キタ~

こんな感じでIFTTTレシピを充実させていこ

広告を非表示にする